農業用天然にがり・にがり・農法・エコ農法・農業用にがり・天然農業用天然にがり・にがり・農法・エコ農法・農業用にがり・天然
 ファーイースト・ブレインズ社

佐川町文化センターにて : お年寄りといっしょに教材用木工ブロックを使った工作を!


このページでは、この教材用木工ブロックを考案された上岡先生の奥さんが、高知県佐川町の老人クラブで教えているところを撮影させていただきました。 この木工ブロックは、1つ1つは1Cm〜5Cmくらいの大きさですので、ボンドで接着してもやはり頑丈さはありません。 ですから土台となる板を準備し、それに貼り付けたり並べたりしながら制作する場合が多いようです。 特に底は前もって四角や円の板をつくり、それに並べていくと丈夫な入れ物ができます。 今回参加されている皆さんは、実に上手に作っていました。 
 この木工ブロックは、並べるだけで様々な形や大きさのものが制作できます。 丁度、Legoブロックを並べているようなものです。 ただ接着剤や板など、前もって準備しなければならないものがありますので、皆さんが制作する場合は、指導する人が必要だと思います。 でもとても簡単ですので、興味のある方は是非やってみてください。 作り方によれば、商品として売れるものもできてしまいます。 色をつけたり、ニスを塗ったりすると、かなり美しい作品が出来上がると思います。









教材・木工ブロックのトップページへ戻る

 ファーイースト・ブレインズ社:

農業用天然にがりは、これからのエコ農法の定番になることでしょう。エコ農法と言えば天然にがり農法と言われるまでになると、推測しています。現在農業用天然にがりは1万円前後の大変高価なものですが、農業用天然にがりが普及するためには高くても7000円から8000円くらいに抑えないと、大きな普及はありえないと、弊社の実験農家は話しています。できれば5000円以下が望ましいでしょうが、これから弊社の輸入元も、これら実験農家の要求に応えられるように頑張るつもりです。弊社がサポートしているある大学の農学部教授によると、天然にがり農法は、何も新しい農法ではないそうです。元々、みかんや果樹に、海水を振り掛けるという農法は、日本の各地であったようです。当時は経験的な農法でしたが、現在は解明され、海水の中のミネラル成分の効果である事は解明されているとの事です。まさに農業用天然にがりは、このミネラル成分の凝縮された天然にがりを利用しているという事です。とにかく、一般の農家に普及させるためには、安価な天然にがりが求められるわけです。 弊社との協力体制にある大学・農場試験場、実験的農家のみなさんは、農業用天然にがりを、とにかく安く提供してくれる企業が出ない限りは、日本での大きな普及は有り得ないとの結論です。そのため弊社と輸入元であるアルテージの協力体制により、この素晴らしい天然にがり農法を普及させることに全力を出して行きたいと考えています。

最後に、この農業用天然にがりは、皆様のものです! 皆様の農作物が、少しでも価値あるものへとなるためにも、みなさまといっしょにその普及を果たしましょう! 弊社の関係する大学や各公的試験場、さらに実験農家と共に、大きく躍進いたしましょう!


農業用天然にがりのページです。弊社では、アルテージと協力し、実験的農家を応援するために農業用天然にがりの値段をかなり落としています。農業用天然にがりは、従来大変高価なものでした。 しかし本来、農業用天然にがりは高価なものではありません。弊社の大学における研究によると、農業用天然にがりは飲食用と比べ、手間がかからないため、安価に手に入るはずです。 さらに弊社の研究スタッフによると、農業用天然にがりは、余分な浄化を必要としていないために飲料用と比べて様々なミネラルが豊富に入っています。 天然にがりによる農法に関しては、多くの効果が報告されています。しかしながら、まだまだ未知の部分も多く、やはり経験によるところが大きいようです。農業用天然にがりに関しては、高知県工業技術センターにて、その成分の分析が行われました。 弊社の扱う農業用天然にがりは、実に濃度の高い農業用天然にがりであることが判明しました。従来の農業用天然にがりに比べても、濃度はかなり高くなっています。